スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
表情
今朝のこと。

自転車で駅に向かっていると交差点に差し掛かり歩道で出会いがしらに若い女性とぶつかりそうになる。
お互いに直進だがこちらが青で、横断歩道の前で私の前に立ちふさがるように止まる。

もちろんどちらが悪いというわけでもないので、別にお互い謝らず、でもその人はどかない。
だからどうぞと手でジャスチャー(イヤフォンをしてたので)すると「赤なんで。」と言われる。
ということはこちらが青なのにそのまま進めず、彼女を避けて信号を渡ることに。
「じゃあよけてよ!」と心の中で思いながら、不愉快な気分に。

「でも、もしやこれは彼女だけのせいだけではないのじゃないか?」
と振り返る。
まぶしかったのもあるし、寒いし、私は眉間にしわが寄っていた、と思う。
そして、ぶつかりそうになった時に、かなり無表情にしていた。

もしやこれが私が「すいません!」と一言いっていたら?とか
さわやかイケメンだったら、彼女の反応は?とか考えました。

自転車を運転しているとこういう類のことはよくあります。
自転車通勤は10年以上ないのでいまどきの自転車ルールもよく知らないし、自分も含めて自転車の運転はマナーにかけている人が殆どだと思う。
正しいルールが伝えられていないからだと思うけど。

でも実際私は今朝の出来事で、かなりいやな気分に。
少なからず彼女もいやな気分になったことでしょう。

であれば、私も母になったので、最小限人にいやな気分にさせないようにすることで、
自分の苛立ちを緩和しようかな?
「すいません!」「ごめんなさい!」って言葉がすぐ出るように。

そして、基本威圧感のある表情なのでもう少し優しい表情を心がけよう。
スポンサーサイト
2009-12-17 12:17 | ■いろいろ | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/106-e9b53194
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。