スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
最近の娘
保育園に行くようになり、2カ月弱。

ず~っと先生にべったりな日々で大好きな先生ができたのは非常によかったと思います。
お友達はなかなかできなかったようで、(意外に内弁慶なため)お友達のお名前は「まだわからない」と言っていました。(先生の話ではお友達のお名前は全員覚えていて言えるそうですが)

つい最近仲良しさんができたようです。
ふたりでくっついてくつをはかせあったり、お友達はママと別れると泣いてしまうので励ましたりしているそうです。
今朝は私に「これ、○○ちゃん」と紹介してくれました。(これはひどいけど;^-^)
これからの保育園ライフが楽しくなることでしょう!

お風呂上がりにはおむつ一丁で不思議な踊りを踊ります。
初日は「アダモちゃん」のようで夫と大笑い。
「教えてないしいまどきテレビでもやってないのにね~なんで知ってるんだろうね~」なんて言ってました。
私たちにうけたのが嬉しかったらしく、日課に。
だんだん変形し、メロディーも歌詞も定着してきて歌が仕上がっています。
「はじまるよ~! ままぁ~は~…」と続きます。
なぜか「ママ」が出てきます。
「ママはくいしんぼう」とか「パパのお尻はおおきい」で笑っていたら「ママのお尻はとってもとっても大きい」とうたわれました。
娘にはそういうことは本当のことを歌詞にすると笑えなくなるから駄目ですよ、と教えてます。

そしてあまのじゃく
先日も新しく買ったバンビを「見せて」というとと 「ダメ!」 といわれたので「いいじゃない、ママも見たいからちょっとだけかしてよ」 「やだ!」 「…じゃあ見せてくれなくていい!」 と私が言うと
「ママ、バンビみて~」と言ってきました。
攻略法はわかったけれど、できればすんなり見せてほしいなぁ~(←私の娘って感じです)

そして家族には主張しますが、お外では割と主張せず協調性もあるようです。
いとこのKには従順に従っているし、あんまりキイキイ言わずに受け入れています。
同じことをすることもできます(保育園の影響もあるかな?)
同じくらいの子どもと過ごす様子を見ているとじーっと様子を見て静かに受け入れ、我慢というか他のもので代用したり、お友達に譲ったりしたいます(←夫の娘って感じです)

顔は最近ますます夫に似てきています。(顔が太って輪郭が更に似ています)
目から上は私、鼻から下は夫といった感じです。
角度でこんなに違います。
左は夫顔 右は私顔
__[1]+-+繧ウ繝斐・_convert_20100524150001[1]__[1]+-+繧ウ繝斐・+(2)_convert_20100524150120[1]

夫がA型で私がB型=娘はAB型♪
色々な部分で、ふたりの子どもって感じで嬉しいです
スポンサーサイト
2010-05-24 15:07 | ■家族 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/181-12f25923
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。