スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
母の入院
母が、4日の日曜から具合が悪く吐いてしまっていたので、月曜にかかりつけの病院に行ったところ風邪との診断。はやりの風邪が吐き下すらしく風邪薬をもらい飲んでいたよう。

様子を聞くと吐いていて食べれないし、起き上がるのも大変ということなので、うちに来てもらって様子を見る。

風邪なのに、ご飯も食べないし、薬も吐いちゃうから「吐くの我慢しないと薬の効き目も出ないし、食べないと体力でないよ!」と私が言うと「だって、吐いちゃうから口にものを入れたくないんだもん~」と弱々しい母。
いつも驚くほど元気でこんなに弱っているのは初めてみて面食らう。
でも風邪なんだから!元気出して風邪を飛ばそうと励ます。
でもよくならないので、違う病院で診てもらうように勧めるも、「明日にはよくなるでしょ~」と母

その明日になっても腹痛はひどくなる一方。
私が仕事のため、母の友人に頼んで大きい病院へ連れて行ってもらう。

昼過ぎに診断結果がでて、胆石があって胆嚢が炎症しているから緊急搬送で豊洲の病院に行くとのこと。

会社を早引きして姉と病院に向かうと、母は処置中とのことで不在。
程なく戻り、先生から病状の説明を受ける。

急性胆嚢炎で胆嚢に膿がたまって破裂寸前だったそう。
管がうまいこと入ったから膿を全部出したので様子を見るが非常によくない状態なので経過を見て緊急手術もあるかもとのお話。
ふと不安になって「命に別条とかはないですよね?」と聞くと「一日来るのが遅かったらら非常に危険でしたよ!」と言われ、恐ろしくなりました。
今日これてよかった~!

当日こそ母ももうろうとしていたが、次の日からは回復に向かい、1週間経った今じゃ先生が驚くほどの回復力だそうです。
すっかり病室でも寛いで婦長さんとも仲良くなっています。
元気になってよかった^-^

まだまだ検査をして手術もするかもしれないけれど、ひとまず落ち着きました。

それにしても病院でお医者さんに「風邪です」って言われたら信じて我慢しちゃうよね~
お医者様と言っても完全に信用してはいけないと思った出来事でした。
スポンサーサイト
2010-07-15 13:34 | ■家族 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/194-10191a41
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。