スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
旅立ち
先日、夫の祖母が天国へ旅立ちました。

一緒に住み始めて1年半弱。
私自身もとても貴重な経験をさせてもらいました。

いつでも全身で娘を愛してくれて、とっても仲良く遊んでいただきました。
ひいばあの部屋から娘とひいばあの笑い声や、
ひいばあの替え歌が聞こえてきては、皆で嬉しく思っていました。


大事な家族が天国へ行ってしまうのはものすごく寂しいけれど、
自分の父の時もそうだった様に、なんだか生前よりも存在を近くに感じられます。

そうやって人は守られて生きていけるんですね。

私の実家は核家族だったため、ひとつ屋根の下に4世代が暮らすことは
不安もありましたが、住み始めて嫌だと思うことは一度もなく、
あたたかい家庭環境でした。
ひいばあと娘がいることで、ほんわり幸せ感が漂っていました。
そんな生活が経験できて、ホントにしあわせでした。

ひいばあもしあわせだったと信じて…

これからは天国から家族を見守ってください。

ひいばあ、ありがとう。
と娘が書いたひいばあの絵(なんとなく似てます)
__[2] (6)
スポンサーサイト
2011-03-08 14:56 | ■家族 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
絶対に幸せだったと思います。

annちゃんにとっても、素晴らしい時間でしたね。

ご冥福を心より。
ryuu 2011/03/09(水) 20:01:46) 編集

きっと私たちが幸せだったということはそういうことだと信じてます。

ありがとうございます。
saori 2011/03/10(木) 12:16:33) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/268-46d7a651
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。