スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
パパ恋しい
夫の出張はそろそろ1カ月にもなります。

今までで一番長い出張だな~。

私は同居のお陰で子育てのストレスも(そこまで)感じず、心細さもなく
すっかり慣れてしまっていますが、娘は違うようです。

てんまにもすっかりなついて抱っこされたりしていたけど、水曜日にうっちゃんに
会って、娘の様子を見ていたら、これはまさしくパパ恋しいのだと確信。

元々うっちゃんのことは大好きだからくっついたりしてたけど、
いつもよりかなりベタベタしてたし、「パパ~」と呼んだりまで。
極めつけは食事の時に隣にすわり、うっちゃんに触れたり、
こちらを見るように促したり、笑いかけたりしていました。
DSC01553[1]

子供にとって親はすべて。
母親と父親がいて正常。
片親だったり、両親が仲が悪かったり、ましてや虐待など、
人としての人格形成に非常に影響すると改めて考えさせられました。

まあうちは片親でも、仲が悪いわけでも、虐待をしているわけでも
ありませんが、健やかに、偏らずまっすぐに愛情を受けている実感を
させながら育てるように心がけよう。
お父さんが仕事でいないことも多いのは事実だし、
共働きだから、100%の環境は提供できないけれど、
子供とのかかわりを大切に、子供の気持ちが満たされるまでは行かなくても
絶対に乾かないような、うちのスタイルを作らないとな~
と、思いました。
でも、うっちゃんやてんまやろみのイケメン夫やryuu君や
色々な人が(パパ的に)受け止めてくれるのでありがたいです。

そんな夫も日曜には帰国。
もうすぐパパが帰ってくるよと昨日伝えると、ぱっと笑顔になり
ものすごく興奮しながら、パパが帰ってきたら何をしたいか教えてくれました!

きっとパパと娘のラブラブな毎日が実現します。

良かったね~二人とも。

スポンサーサイト
2011-06-03 12:02 | ■家族 | Comment(2) | Trackback(0)
Comment
子どもにはパパもママも大切なんだね。
じぃじもばぁばもいるけど、パパの存在も大きいんだね~

でも会えない時間が愛をはぐくんでいい感じなのかもよ。
愛は満ち足りてるから大丈夫だよ!

でもうっちゃんのことはいつでも貸し出しますので^^

2011/06/03(金) 19:03:20) 編集

うっちゃんがやさしく受け止めてくれたのでアンも私も嬉しかったです^-^
その節は貸し出しお願いします!
2011/06/04(土) 22:19:37) 編集

コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/305-a20aa59f
05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。