スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
進級
娘の通う保育園は1学年1クラスなのでクラス替えはありません。

4月から晴れて年中さんになり「さくらぐみ」になります。
お教室は先週から移動して新しい環境に胸を躍らせています。

でもお友達が変わらないけど、気になるのは担任の先生。
公立の保育園なので発表はギリギリの3月29日。

担任の先生は2人で、このお2人とてもいい先生で、
なんというかとっても公正で冷静で、あたたかく、そしてステキなんです。
いい子にしていれば、きちんと褒めてくれるし、
おかしいことは優しい言葉できちんと分からせてくれる
そんな親が安心してお任せできる先生です。
だから娘も大好きで、お2人から色々なことを学ばせていただきました。

そんな先生が一人はそのまま担任に^-^v
二人共は無理だと思っていましたが、もう一人の先生は
残念なことに他の園へ転園することに…
せめて園で会えたりしたらよかったのに;-;

先生とあいさつをしたら早速涙腺が決壊してしまった私。
元々涙腺は弛めですが、こと娘のことになるとすぐに涙が!
とても良い先生に心を育ててもらったので、残念でなりません。

でも人生は出会いと別れの繰り返し!
せめて感謝の気持ちを伝えたい!と、言うことで
娘がお手紙を書きました^-^
写真[2]
頑張って思いを書いてます。
私がこう書けば?と言うと
「じぶんでかんがえてかくからいわないで!」と^-^
最近気に入ってる絵具で頑張って仕上げました。
写真[1]
今日で最後の先生に渡して、先生もとても喜んでくれました。
私も又朝から泣いてしまいましたが…

新しい保育園でまたステキに心を育ててもらえる
お友達が増えると思うとそれはそれでステキなので…
先生ありがとうございました❤
スポンサーサイト
2012-03-30 11:48 | ■家族 | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://cafe47.blog76.fc2.com/tb.php/412-06ef0a5a
06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。